TEL:075-465-0505

審美歯科・オールセラミッククラウンをお探しなら京都の堤洋之歯科医院

オールセラミッククラウン

images

オールセラミッククラウン治療の特徴

このような症状でお悩みの方

オールセラミッククラウンはすべてセラミックで作られている被せモノです。 自然の歯に限りなく近いツヤと透明感をもっています。
強度がなくブリッジには使用できません。
当院の治療効果
  • 審美的に優れており自然な透明感があります
  • 歯ぐきに黒ずみが出ません
  • 裏側まですべて白くて綺麗です
  • 歯ぐきの変色、金属アレルギーなどが起こる可能性がありません
  • 出っ歯、乱杭歯、すきっ歯の治療も可能です
  • 患者様にご納得頂いた色調を技工士に伝え製作いたします
  • 院長のこだわりに対応できる優秀な技工士による製作です
  • 当院では比較的安価な料金で治療させて頂いております

料金 【料金について】
※3年間保証
8万円(税別)

※ブリッジは出来ません。

[症例紹介]

症例 こちらの患者様は、上の歯並びが昔からコンプレックスだということで相談に来られました。 まず前処置として矯正治療を施し、オールセラミックで歯並びを改善いたしました。 歯科医師である私が、一瞬どこを治したのか分らないくらい自然な感じで患者様も勇気を出して治療して本当に 良かったと大変満足されておられました。

症例 こちらは他院にて前歯部にポーセレンセラミッククラウンを入れられた患者様で人前で大きな口を開ける仕事なので どうしても裏側の金属が気になるという事で相談に来られました。金属を使用しないオールセラミッククラウンとジルコニアクラウンについてご説明後、オールセラミッククラウンを選択されました。今では人の目を気にせずに大きな口が開けられると喜んでおられます。

[治療の流れ]

 
1 flow 1

カウンセリング

最初に症状を確認しその症状による悩みなどを聞きます。 患者様にこの治療方法が適しているかどうかを判断し説明させて頂きます。 次にオールセラミッククラウンの特徴を説明します。歯並びを気にされている場合には、模型上で仮歯を復元したものを見て頂きますので、出来あがった姿をイメージしていただけます。

2 flow 2

初期治療

a.衛生士によるPMTC(口腔内清掃)を行います   
b.歯周病治療を行い歯ぐきの状態をよくします
前歯部の治療を行う場合には、まず臼歯部の治療を行い噛み合せを確立します

3 flow 3

治療開始

a.診査診断・設計・デザイン
b.(旧クラウンの撤去)、歯の削合、印象、噛み合わせのチェック、患者様に色の選択をして頂きその色調を技工士に伝えて作製、仮歯の装着 
 

4 flow 4

製作・治療開始

a.オールセラミック クラウンの製作 
b.オールセラミック クラウンの調整、装着  
c.完了 概ね1〜2週間ほどとなります。 
患者様の様態にもよりますので、随時ご確認ください。 

5 flow 5

定期検診・メンテナンス

定期的(3〜6カ月に1度)な検診やホームケアなどを行っていきます。

オールセラミッククラウンとは、クラウン(被せ物)の素材が、全てセラミックで作られているものです。 オールセラミッククラウンの特徴は、自然の歯に限りなく近いツヤと透明感を持っています。あとは金属などを含まないことから、 変形などの劣化を起こしにくいという点が挙げれます。従って金属アレルギーの方にも最適な治療法といえます。 歯ぐきに黒ずみを起こしてしまっている状態でも、オールセラミッククラウンでの治療により改善させることが可能です。 またオールセラミッククラウンは虫歯の治療と同時に、出っ歯、乱杭歯、すきっ歯などの治療ができるのも特徴です。

▲PageTOP